ホステスの基礎知識

ホステスと聞いて、みなさんはどのようなイメージを思い浮かべ
ますか?ドレスやアクセサリーできらびやかに着飾った美しい女性、
洗練された話術とおもてなしのテクニック、お酒と夜の業界・・・。

高級クラブの豪奢な店内、きらめくシャンデリア、そして月に
100万単位とも言われる高給のイメージが強いでしょうか?

ホステスという言葉は、もともとホスト(お客様を迎える主人)の
女性形である英単語から来ており、当初は旅館などの女将さんを
指して使われていたそうです。

1960〜70年代頃から、飲食店で男性客をもてなす女性のこと、
ひいては水商売の女性スタッフ全般を意味するようになって
いきました。現在では、ホステスと言うと、キャバレーやクラブ
など、夜間営業の飲食店の中でもやや高級なお店で、絢爛華麗さ
を競う女性たちのイメージが一般的ではないでしょうか。

そんなホステスさんのお仕事とは、お客様をお酒と会話でおもて
なしする、というもの。一見簡単そうに見えても、実は誰にでも
できるものではないのです。高級クラブにもなると、入店・
チャージ(席料)だけで5万円、などはざらにある料金設定。

さらにお酒や料理を頼むと、当然さらに料金は上がっていきます。
お客様は、その金額を出しても十分と思えるレベルの高い接客・
お酒・そして高級感につつまれる居心地を求めているのです。

プロのホステスならば、お客様のその要求を十二分に満たして
余りあるおもてなしのテクニックを、存分に知りえていることで
しょう。ホステスの究極の極意、それはお客様に喜んでいただきたい
というおもてなしの心、これに尽きるのです。

ホステス・キャバ嬢を口説けないなら・・・

スナイパーメールの川村大地が贈る、最強のホステス・キャバ嬢口説きマニュアル


Copyright (C) 2007 ホステスなび〜売れっ子ホステスへの道〜. All Rights Reserved.