ホステスのお仕事(お店編)

ホステスのお仕事とは、具体的にどのようなものでしょうか?
まず、お客様にお酒を作ってお出しするというものがあります。
このとき、お客様だけが飲むのを眺めているわけではなく、
一緒にお酒を飲むことがほとんどです。

これらお酒に関する接客は、ホステスになりたての新米ホステス
が、最初のうち最も慣れずに苦労すると言われる点のひとつでも
あります。もともとお酒に強い人は若干楽かもしれませんが、
それでも仕事として毎日毎晩、自分のペースではなくお客様に
合わせてお酒を飲み続けることは、並大抵のことではないようです。

実際に、新米ではなく中堅と言われるレベルのホステスでも、
お酒がたたって体を壊し、入院や退店を余儀なくされるケース
も少なくないそうです。

また常連のお客様であれば、お酒の好みや濃度、おかわりの
タイミングなどを熟知し、スマートに提供するテクニックも
求められます。お酒ひとつをとっても、ホステスの仕事には、
表面からは計り知れない苦労が隠されていたりするのです。

また、お客様との会話もホステスにとって重要な仕事です。
高級な店になればなるほど、お客様は、料金に見合った快適な
時間を求めて来店するわけです。

ホステスは、隣に座ってお酒をご一緒しながら、時には聞き役
になり、時には自身のウィットを最大限に活用して話し、お客様に
「会話を楽しむ」サービスを提供するのです。夜の時間帯、大概
は仕事を終えて来店するお客様に、その日1日の疲れを癒して、
ひと時夢心地の別世界を満喫していただきたい・・そんなお客様
への心からのおもてなしが、ホステスが提供する最大のサービス
とも言えるかもしれません。

ホステス・キャバ嬢を口説けないなら・・・

スナイパーメールの川村大地が贈る、最強のホステス・キャバ嬢口説きマニュアル


Copyright (C) 2007 ホステスなび〜売れっ子ホステスへの道〜. All Rights Reserved.